投資する人のブログ

しがないサラリーマンが趣味の範囲で株&FX。低資金、低レバで相場に立ち向かう戦いの記録

9月12日 週明け日本市場は薄商いながらもしっかり。年初来高値銘柄は3か月ぶりの高水準

今日の相場

日経平均

今日の日経平均は+327.36円の28542.11円でした。

 

先週末の米市場が続伸した事を受けて、日経先物も強含み。

約270円のギャップアップスタート。

前週末の米市場で長期金利の上昇一服を受け、高PERの大型グロースがしっかり。

高いところでは400円程上昇し、28600円台に乗せる場面もありましたが、明日はCPI。

利益確定の売りに押され、その後は大引けまで28500円台での推移に終始しました。

日経平均5分足



中身を見ると、プライム市場の売買代金は2兆1700億円と低水準。

値上がり1259銘柄、値下がり488銘柄と全体の7割弱が上昇。

 

政府が10月までをメドに新型コロナウイルスの水際対策で導入している1日あたりの入国者数の上限を撤廃する調整に入ったと伝わった事で、空運株や鉄道株、百貨店株の上昇が目立ちました。

日経平均セクター別寄与度 

日経平均採用銘柄の株価一覧 より引用

また、プライム市場で年初来高値を付けた銘柄数が、前営業日から32銘柄増え、148銘柄となり6月8日以来3か月ぶりの多さとなった様です。

やはり円安メリットの製造業、百貨店等のインバウンド関連銘柄が多い様です。

しかし、業種に偏りが見られ、日本株全体の押し上げには期待出来ず、素直には喜べませんね。

 

今日の株取引

保有銘柄

平均単価890円で[2931]ユーグレナを300株保有しています。

 

今日は地合いも良く、先週末にIRを出してくれた事もあり、+18(1.89%)の堅調な値動きでした。

寄り付きこそ多少のギャップアップをしてくれましたが、IRに反応した様な急騰はありませんでした‥

ユーグレナ5分足



良いIRだと思ったんですが、相場はそこまで甘くなかったですね。

 

変に期待しすぎた所もありますが、少しがっかりしました。

でも、下がれば買い増すだけです。

ユーグレナと一蓮托生の気持ちで応援します!

 

今日のFX

現在ドル円ロングをホールドしています。

現在のポジション



今日の東京時間は先週末と違って強含み。

松野官房長官が、午前中に記者会見を開きましたが、円安については言及せず。

日銀の指値オペにも変わりがなかったことから、15時過ぎには143.490円まで上昇する場面もありました。

 

しかし、欧州時間にウクライナ侵攻についての報道、欧州株価の上昇を受けてユーロ、ポンドが上げ幅を拡大。

ドル売りの流れが優勢になり、ドル円も下値探りの展開に。

ドル円15分足



現段階で安い所で142.285円まで下落しました。

 

私はと言うと‥

ドル円が下落してきた所で、押し目だと判断しロングで買い向かってしまい、合計3ポジションを損切りし、約−1000円、最後の足掻きで142.337円でロングを入れました。


このポジションも142円を割る様なら損切りします。

 

先週から保有していた豪ドルドルは約130Pipsで利確して+1800円でした。



まとめ

今週は重要指標が数多く控えています。

 

まずは明日の米8月CPIの発表。


今の所の予想としては全体的に横ばいですが、予想を上回れば円の下押し要因になる事は明白。

 

水曜日には米8月PPI、木曜日には日本8月貿易統計も控えており、油断出来ない相場が続きます。

 

株式市場は現在、日経先物−200円超、ダウ先物も小幅安と弱気。

先物指数 

NYダウ平均株価 リアルタイム チャートより引用


指標前と言うことで売買代金には期待出来ず、上下に触れやすい相場になると思います。

 

先月のCPI前は日米共に小幅に下落していましたが、今回はどうなるか‥

 

toushisuruhito.com

 

相変わらず米市場、米指標に踊らされる展開が続くことは間違いなく、積極的にポジションを取ることもないですね。

 

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村