投資する人のブログ

しがないサラリーマンが趣味の範囲で株&FX。低資金、低レバで相場に立ち向かう戦いの記録

8月10日 CPI前は日米共に様子見ムードで下落。ハイテク株が足を引っ張る

今日の相場

ダウ平均

9日のダウ平均は−58.13ドルの32774.41ドルでした。

 

やはりCPI前の相場。

1日を通して、高値と安値の差が170ドルしか無く、完全に手控えムード。

ダウ平均5分足


エヌビディアから始まった?ハイテク銘柄の売りが止まらず。

半導体大手の下方修正が相次ぎ、相場を全体的に押し下げ。

反面、ディフェンシブの保険、外食等が買われて相場の下支えになった様です。

 

日経平均

今日の日経平均は−180.63円の27819.33円でした。

 

寄り付きがギャップダウンしましたが、見事に寄り天。

一気に下げ幅を拡大し、前引けには200円以上の下げ。

後場寄りもパッとせずにそのまま大引け。

日経平均5分足



やはり米市場のハイテク株安が響いているのか、昨日大幅安の[8035]東京エレクトロンが続落。

[6857]アドバンテスト、[2413]エムスリーも共に3%以上の下落率。

最近相場を引っ張っていた[9983]ユニクロも2%を超える下げ。

反面、昨日大幅安の[9984]SBGは小幅に反発しましたが、寄り付きは−圏から始まり、何とか+で終わった綱渡りの値動き。

日経平均寄与度ランキング



中身を見ると、売買代金は約2兆6千億。

プライム市場で値上がり874銘柄、値下がり896銘柄と拮抗していましたが、やはり寄与度の大きな銘柄の下落が目立ち、CPI前のポジション調整も重なり様子見ムード漂う1日でした。

 

今日の株取引

保有銘柄

何と言っても唯一「ガチホ」銘柄[2931]ユーグレナの決算です。

場中の動きは正直良いとこ無し。

日足レベルのサポートでもある950円も割り込む場面があり、どこまで下がるかわからなかったのですが、何とか反発し、955円で大引け。

ユーグレナ日足


昨日言った通り、場中の動きが最悪だったので、「期待薄の決算かな?」と思っていたら案の定の決算でした。

大引け後に決算を発表し、赤字なのは誰でも知っていましたが、まさかの赤字拡大‥

バイオ燃料に関しても新たな材料も無く、正直ガッカリしました。

もちろんPTSでもしっかり売り込まれ、Yahooの掲示板でも大喧嘩(いつもの事ですが‥)

PTSでは現在920円代。

一時は906円なんてのもありましたから、ヒヤヒヤしました。

明後日の相場が怖いですが、900円を割れた所で買い増しするつもりです。

保有銘柄ポートフォリオ



今日のFX

現在ドル円をロングでホールドしています。

 

昨日から持っていたショートポジションはドル円の底堅さを見て微益で撤退し、ドテンロングしました。

私の予想ではCPIの結果は上。だったのですが、ドル円が少し下がって来ましたね。

ドル円15分足

下がった所で勝負のロング追加です。
こういう時は、そのまま下に行く様な気がするのでこちらもヒヤヒヤですね。

まぁ低レバなので素直に損切りするだけです。

現在のポジション



まとめ

今日は世界が注目する7月CPIです。

前回の雇用統計が予想より強く出たので、もしかしたらCPIも強いんじゃないかと思っていますが‥

強く出れば、利上げ懸念からドル高株安に再び逆戻りとなってしまいます。

株価的にもCPIの強い結果は織り込んでいるとは思えないので、もし強く出たら株価は大きく下げる様な気がします。

個人的な感情ですが、ドル高よりも株高の方が助かります。

(ユーグレナを助けて欲しいのが正直な所です‥)

こういう時は大体逆に行ってしまうので、余り期待せずに結果を待ちたいと思います。

 

明日はPPI。こちらからどうぞ。

 

toushisuruhito.com

 

 

 

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村