投資する人のブログ

しがないサラリーマンが趣味の範囲で株&FX。低資金、低レバで相場に立ち向かう戦いの記録

8月5日 雇用統計前に28000円を上抜け。好決算銘柄を素直に評価

今日の相場

ダウ平均

4日のダウ平均は−85.68ドルの32726.82ドルでした。

 

流石に雇用統計前という事もあり、方向感も無く、1日を通して値幅が約170ドルの揉み合い相場でした。

ダウ平均5分足


特筆すべきは原油安。

NY時間にはついに1バレル90ドルを割り込み、87ドル後半までの値下がり。

原油安は市場には+材料なので、ダウ平均を下支えした様です。

 

日経平均

今日の日経平均は+243.67円の28175.87円でした。

 

ダウ平均の方向感が無い小幅な下げを見て、日経平均も寄り付きは小幅安。

しかし、寄り付いてすぐに安値の27910円を付けた後は反発し、28000円を目指す展開。

1度は跳ね返されましたが、2度目で上抜け。

前引け間際には約200円高まで上昇。

後場寄りからも堅調な値動きで、200円超の値上がりのまま大引けを迎えました。

日経平均5分足



やはり原油安が東京時間まで続いた事、[5401]日本製鉄、[8002]丸紅、など好決算を出した個別銘柄が日経平均を支えた感じ。

中身を見ても値上がり銘柄は約70%の1359銘柄と充分。

重要指標が控えていても、好決算銘柄には素直に買いが入る、最近には珍しい一日でした。

 

今日の株取引

保有銘柄

保有銘柄はユーグレナを200株保有しています。

一昨日に大きな節目である1000円を超えたユーグレナでしたが、昨日に続いて今日も2%を超える下落。

短期的には過熱感があったので、多少の下げは仕方がないですが、チャート的には「ここで反発しなかったら、どこでする?」って言う所まで来ました。

ユーグレナ日足


指標が上だろうと、下だろうと反発してくれなければ困ります。

私としては、960円を割り込むならば絶対に買い増しするつもりです。

 

今日のFX

現在、ドル円ロング、ユロオジロング、ポンオジロングを保有しています。

 

昨日保有していた、ドル円ショートは134.10円(約100Pips)で利確。

ユロオジの両建ては、買いポジションは50Pips、売りポジションは70Pipsで利確しました。

 

新たに追加したポジションですが、ユロオジ、ポンオジは4時間足で下値を切り上げて来たのでIN。

ユロオジ、ポンオジ4時間足


ドル円ロングは、最近の指標の流れで、結果がどっちだろうと前向きに解釈する様な気がしたのと、丁度133円付近に落ちてきたので、ロングしました。

ドル円4時間足


低レバなので、余り考えずにポジションを取れる所がいいですね。

現在のポジション



まとめ

今日の日経平均の強さには驚きました。

雇用統計前に決算が大量にあったのが、良い方向に出てくれましたね。

 

今回の雇用統計はどうなるでしょうか?

週間の米新規失業保険申請件数が市場予想を超えて増加している事が懸念材料ですが、最近、FRB高官達が、タカ派発言をしていたって事は、強い結果が出る。と考えてもいいと思うのですが。

先月のCPI前にも、強い結果を匂わせて相場へのショックを和らげていましたし。

今回もそうなるのか?

強い結果が出るとしたら、株式相場は上がるのでしょうか?

それともインフレ懸念から下がるのか‥

いくら考えてもわからないので、大人しく結果を待つのが1番ですね。

 

CPIの匂わせ記事はこちらからどうぞ。

 

toushisuruhito.com

 

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村