投資する人のブログ

しがないサラリーマンが趣味の範囲で株&FX。低資金、低レバで相場に立ち向かう戦いの記録

8月4日 米市場は大幅高でも、日経平均は壁を超えられず‥。今の相場は「好悪材料の綱引き」

今日の相場

ダウ平均

3日のダウ平均は+416.33ドルの32812.50ドルでした。

 

値動きとしては、約100ドルギャップアップしてスタート。

その後も終日なだらかに上昇し続ける安心感漂う相場。

ダウ平均5分足



昨日の402ドル安を包み足にする大幅高。

原因としてはISM非製造業景況指数でしょうか?

結果は56.7(予想53.5)と、強含み。

月曜日に発表された製造業景況指数も予想より上でしたし、米経済の底堅さの再確認が出来た感じでしょうか?

しかし、ファンダメンタルズで見ると、米中関係は悪化した。と言えますし、最近のFRB高官達の「タカ派」発言もあるので、楽観視するのはまだ早いというのが本筋だと思います。

 

日経平均

今日の日経平均は+190.30円の27932.20円でした。

 

ダウ平均の大幅高を受けて、日経平均も約200円、27930円で寄り付き。

9時30分には節目の28000円を一瞬だけ上抜け。

その後は小幅に売られても27900円台で大引けまで揉み合い相場。

日経平均5分足



今日の注目されていた事と言えば、やはり場中決算の[7203]トヨタ。

23年3月期の業績見通しは上方修正したものの、市場予想は下回り、発表後に下げ幅を拡大。

トヨタ5分足


この決算を見て思い出したのは決算発表後に大きく下落した[7751]キヤノンですね。

キヤノンも決算自体は文句なし。でしたが、市場には「円安なだけ」と判断されていました。

今の流れは、輸出企業で決算が良いのは当たり前。+αで材料がないと許さない。そんな厳しい目が輸出企業には向けられている様です。

 

今日の株取引

保有銘柄

現在[2931]ユーグレナを200株保有しています。

 

昨日大幅高で節目の1000円で引けていたこの銘柄ですが、今日は流石に調整の下げ。

寄り付いて直ぐが1番高く1013円。

その後は下落局面になり、980円まで反落。

前引け間際には998円まで戻しましたが、後場寄りからは緩やかに下落し、986円で大引け。

ユーグレナ日足



今日は下落しましたが、正直ユーグレナの株価はステージが変わった様な気がします。

960円まで下がるのは織り込み済み。

そこまで下げたら100株だけ買い増ししたいと思います。

 

今日のFX

現在ユロオジショート、ロングの両建て。ドル円ショートを保有しています。

 

ユロオジは昨日に比べれば下落基調の相場。

2ポジションのショートを保有していましたが、今日の10時30分に6月豪貿易収支が発表され、結果は+176.70億豪ドル(予想140億豪ドル)と強含み。

ユロオジの下落を後押ししたのか、一段安になり、昨日追撃したポジションは約100Pipsで利確。

約定履歴


ユロオジのチャート的には長期足で見ても、良い所?まで落ちてきたので、1ポジションだけ残して、両建てしました。

ユロオジ15分足


出口戦略は余り考えていません。

 

更に、最近再び戻してきたドル円ですが、現在134.20円付近。

こちらもチャート的に良かった事と、ファンダ的に上値が重そうだったのでショートを入れてみました。

ドル円4時間足


損切りするとしたら134.80円付近でしょうか?

正直、自信のあるショートではありません。

現在のポジション



まとめ

日本時間の明日夜、7月米雇用統計があります。

強く出れば、米経済は強いがインフレ懸念から株安。

弱く出れば、米経済が弱いので景気後退懸念で株安。

どっちに行っても、余り良い結果は想像できません。

 

気になるのは、やはりペロシ氏に端を発した米中関係。

現在ペロシ氏が台湾を離れた事で、米市場は投資家心理が改善し、大幅高の下支えになった様ですが、中国を甘く見てはいけません。

南沙諸島で進める領土拡大方針等、ロシア、中国は本当に油断出来ない国です。

 

後は、足元の原油安。

現在、OPECプラスの小幅な増産のニュースもあり、1バレル90ドル台と、ウクライナ進行前の水準にまで安くなっています。

インフレ懸念には+ですが、米シェール大手のスコット・シェフィールドCEOは、需給のひっ迫を背景に、向こう5年間は1バレル100ドル以上の水準にとどまると予想しています。

 

今の相場は「好悪材料の綱引き」だと報道されていますが、その通りですね。

私に出来る事は無いですが、少しでも現金比率を高めて、買うべき時に買える様に準備をする事くらいですね。

 

明日は雇用統計。復習に前回の結果はこちらからどうぞ。

 

toushisuruhito.com

 

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村