投資する人のブログ

しがないサラリーマンが趣味の範囲で株&FX。低資金、低レバで相場に立ち向かう戦いの記録

7月25日 日経平均8連騰ならず。売買代金も3ヶ月振りの少なさ

今日の相場

日経平均

今日の日経平均は−215.41円の27,699.25円でした。

先週末のダウ平均が4営業日振りの反落。

しかし安い所からは戻して、引け味としては悪く無かった様子。

ダウ平均5分足


日経平均は寄り付きからギャップダウン。

その後は上昇して9時20分に高値の27,822円を付けた後は下落。

11時には始値付近に戻って、大引けまで揉み合い相場でした。

先週末時点で7連騰していた日経平均でしたが、流石に今日は利確売りも多かったのか、1度も+圏に上がれませんでした。

日経平均5分足


セクター別で見ると先週とは完全に逆。

電気機器、化学銘柄が売られて、内需銘柄が強いリスクオフ相場でした。

日経平均セクター別寄与度


下がるのはいいんですが、やはり気になるのは売買代金の少なさ。

今日のプライム市場は2兆613億と4月18日以来の低水準だそうです。

今週は重要指標もある事と、俗に言う「夏枯れ相場」が本格的に始まったのかも知れません。

今日の株取引

保有銘柄

保有銘柄もしっかり下落。

[1605]インペックスは、欧州等の景気後退懸念から原油先物価格が3ヶ月振りに95ドル台を割り込んで取引を終えた事で、1400円の節目を再び割って来ました。

インペックス5分足


早く原油価格が落ち着いて、インペックスの事業で評価して欲しいですね。

[2931]ユーグレナも−23(−2.51%)と、小幅とは言えない下落。

ユーグレナ5分足


IRを乱発していたこの銘柄ですが、最近大人しくしていると思ったら、やっと今日超絶IRを出してくれました。

これで明日からは安心です。

ユーグレナ超爆裂IR


今日のFX

現在ドル円ロングと、ユロオジショートをホールド中です。

ドル円はゴトー(5・10)日と言う事もあり、10時頃までは強含み。

しかし反落し135.8円程まで下落。

その後は反発し136.40円付近まで戻して来ています。

ドル円15分足


まだ円安相場は続くと思うのですが、下がっても135円までは付き合うつもりです。

ユロオジは下落基調でしたが、ロシアから「欧州向けガス供給の遮断に関心は無い」「ノルドストリーム1経由で可能な限りのガスを供給する」との見解が示された様で、ユーロが強含み。

ユロオジ15分足


どこまで強気が続くかわかりませんが、逆指値は入れたので「勝ち」は確定です。

現在のポジション


まとめ

初めて迎える「夏枯れ相場」ですが、いつまで続くか調べてみたら、8月のお盆明けまで続くんですね。

しかし過去10年を振り返れば、9〜11月にかけてはパフォーマンスが上がる傾向にある様なので、それを楽しみに今は我慢の相場ですね。

それと、気になるのはやはりコロナの第7波。

24日時点、「世界各地・地域の感染者・死者数」のランキングで日本は前日比19万5090人増の15カ国中1位と信じられない調査結果が‥

海外はもうすでにマスク無しで生活している中、律儀にマスクを着け続けている日本の方が、感染者が多いのは納得出来ないですね。

コロナ検査数もランキングにして欲しいところです。

去年は8月2日から通称「まん防」になっています。

今年はそうならない様に祈るだけです。

 

こんな日は大幅上昇した相場でも思い出して下さい。

 

toushisuruhito.com

 

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村