投資する人のブログ

しがないサラリーマンが趣味の範囲で株&FX。低資金、低レバで相場に立ち向かう戦いの記録

7月20日 米決算流れは「思った程悪くない?」日経平均は700円超の値上がり

今日の相場

ダウ平均

19日のダウ平均は+754.44ドルの31,827.05ドルでした。

まずは欧州株価が揃って大幅高。

原因としては、定期検査の為供給を停止していたロシアとドイツをつなぐ天然ガスの主要パイプラインが定期検査の終了後、予定通り運転を再開すると言うニュースが報じられた事が大きい様です。

その強さをダウ平均も受け継いでギャップアップスタート。

その後も押し目ではしっかりと買いが入り、順調上げ幅を拡大しながら大引けを迎えました。

ダウ平均5分足


決算シーズン真っ只中の米市場ですが、「予想より悪くない」決算が続いている事も、投資家心理改善に繋がっている様です。

日経平均

今日の日経平均は+718.58円の27,680.26円でした。

欧州→米国→日本と株高のバトンをしっかりと受け取って、寄り付きから27,200円を超えるギャップアップスタート。

その後も緩やかに上昇して、9時安値、15時に最高値を付ける珍しい1日。

日経平均5分足


中身を見ても225採用銘柄で、値上がり222、値下がり3、と全面高。

セクター別寄与度も全て値上がりで、特に[電気機器]が241.79円でトップ。

日経平均セクター別寄与度


[8035]東京エレクトロン、[6857]アドバンテスト等大幅高。

日足チャートを見ると、そうは見えませんが‥

それだけ年初からの下げがキツかった。と言う事ですね。

ハイテク銘柄は日経平均を引っ張る存在なので、何とか「底打ち」は終わった。と思いたい所です。

今日の株取引

保有銘柄

保有銘柄も全面高ですが‥

日経平均の上げに比べたら、物足りない感じ。

[2931]ユーグレナ、[1712]ダイセキ環境は元々そこまで注目される銘柄ではないので良いですが、[1605]インペックスにはガッカリです。

高寄りした後は終日軟調な展開。

インペックス5分足


石油輸出国機構(OPEC)の余剰生産能力に限界がある。

米国の増産ペース鈍化が見込まれる。

バイデン米大統領がサウジアラビアから石油増産の確約を得られなかった。

と、原油高の材料は揃っているのですが、インペックスの株価には余り反映されてない様子。

米原油在庫が予想より増加している事が上値を抑えているのでしょうか?

世界経済、特に日本経済にとって原油高は−ですが、せめて私のポジションだけは助けて欲しいと思っているのですが‥上手くはいきませんね。

保有銘柄ポートフォリオ

 

今日のFX

ドル円ロング、ユロオジショートを保有しています。

昨日ポジション調整が進み、137.50円まで下落しましたが、現在は138円前半まで反発して来ています。

チャートで見ると「戻り高値」の様な感じ。

ドル円4時間足


ショートで両建てしても良さそうな気もするのですが‥

出来れば140円に乗せてから両建てしたいと思っているので悩みます。

明日は、日銀の政策金利も発表され黒田総裁も記者会見を予定しています。

発言内容によっては円高に振れるので難しい所です。

ユロオジも下落して来ています。

ユロオジ4時間足


明日に迫ったECB政策金利発表が予定されており、予想は0.25%となっていますが、ユーロ圏のインフレ率が過去最高を記録している今、「0.5%の利上げも真剣に検討」と報道されユーロ買いが進んでいましたが、豪ドルに対してはなぜか多少弱含み。

チャート的にも上値を切り下げて、下がりそうではあるのですが、しっかり1.4800にサポートされており、どっちに振れてもおかしくない様子。

明日の指標で、もし0.5%の利上げだった場合は利確もあり得ますね。

現在のポジション


まとめ

今日は久しぶりの日経平均大幅高。

「底打ちからの反転」とのニュースも目にしますが、売買代金的には3兆円を超えていないので、まだ判断は早すぎると思っています。

まずは27,000円をキープする事が1番大事ですね。

注目されていたNetflixの決算ですが、会員減少数が予想200万人→97万人と予想よりは悪くないですが、会員減少には歯止めが掛かってない様子。

7〜9月期は100万人の会員増加を予測しており、下げ止まりの期待で時間外で買われていますが、続くかどうかは懐疑的。

Netflixチャート


今日はテスラの決算もあり、最近の株価的には戻り基調ですが、決算内容によっては大幅下落もあり得る油断出来ない日が続きます。

テスラチャート


上抜くのは難しくて、下抜けるのは簡単な27,000をまずはキープする事。

まず日本市場の目標はそこからですね。

 

前回大幅高の次の日のブログはこちら。

toushisuruhito.com

 

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村