投資する人のブログ

しがないサラリーマンが趣味の範囲で株&FX。低資金、低レバで相場に立ち向かう戦いの記録

5月14日  ダウ平均7日振りの反発 日本市場は好決算続々

今日の相場

今日は土曜日の為日本市場はお休み。

今週で一気に決算が出揃いましたが、日本企業はコロナ禍の中、かなり頑張ったんじゃないでしょうか?

最高益、〜倍で着地。こう言う見出しがかなり多いと思います。

金曜日の引け後にも決算が続々と出ましたが、その中でも[9433]KDDI、[1518]三井松島HDが目立ってますね。

KDDIは10期連続の過去最高益を更新する見通しを出して来ました。

増配も発表しましたし、やっぱり内需系の銘柄は強いですね。

日足も綺麗な右肩上がりですし、外部の状況にあまり影響を受けないので、今の状況がKDDIの味方をしてますもんね。

三井松島HDは、チャートはKDDI程綺麗ではないですが、2期連続の最高益更新だそうです。

さらに、創業110周年&最高益記念配当まで実施する。という事で配当利回りが、8%を超えて来ました。

私も余力さえあれば、KDDIのような安定してる銘柄を買いたいんですけど‥

13日の米市場

13日の米市場は3指数揃って上昇。

ダウ平均は+466.36ドル(1.47%)、ナスダックも+434.04ドル(3.82%)と大幅に上昇してくれました。

ダウ平均に至っては7営業日振りの反発です。

イーロンマスクに振り回されて、Twitter株は5%近い下げでしたが‥

まだまだ弱気相場の真っ最中ですが、何とか米経済の強さをもう一度見せて欲しい所です。

インフレもピークアウトした。と言う記事もいくつか目につきますし‥

ダウ平均5分足


今日のFX

FXは昨日ロングしたユーロ/ポンドが逆指値に引っ掛かり、−500円。

いつもより根拠が弱く、自信も無かったんですよね。

ポジションを持ってないと損してる気がする。という末期のポジポジ病患者なんですが、やっぱり「待つも相場」この金言を胸に相場と戦っていかないと、生き残るなんてまず無理ですかね。

約定履歴


ドル円がこれからどうなるか気になってます。

アメリカの経済指標も弱く出てきてますからね。

一時期は135円なんて言われてましたけど、もう難しくなって来たような気がします。

127.50銭で長い下髭を付けて上がってますが、また131円まで上がるのか‥

正直131円までもう1度突っ掛けたら、ショートしたいんですけどね。

ドル円4時間足


まとめ

正直、決算ウィークも終わり、来週からは何を手掛かりに日経平均が上がっていくのか、想像出来ません。

不安材料だけはいくらでもあるんですけどね。

ちなみに米MSCIが、世界株指数の構成銘柄から日本株22銘柄除外したそうです。

新規採用銘柄は無く、除外超過数は世界最多だそうです。

ある意味世界から注目されている日本市場、材料が無くなった時、上がるか下がるか。

日本の力が試されている時ですね。

 

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村