投資する人のブログ

しがないサラリーマンが趣味の範囲で株&FX。低資金、低レバで相場に立ち向かう戦いの記録

5月11日 日経平均何とか+引け

今日の相場

今日の日経平均は+46.54円の26,213.64円でした。

10日のNYダウが上下に振れる不安定な相場で、日経平均もギャップダウンスタート。

直後に+圏へ行きましたが、すぐに売りに押され26,000円の攻防へ。

その後反発し、前引け前から大引けまで26,200円台で揉み合ったままでした。

日経平均5分足


昨日決算で、今日注目していた[6758]ソニー、[7974]任天堂は2銘柄とも寄り付き直後は−圏まで沈む場面もあり、不安でしたが、何とか盛り返してソニーは2%、任天堂は3%を超える上げを見せてくれました。

後は、なんと言っても場中決算の[7203]トヨタですね。

22年3月期決算がコロナ禍前と比べても過去最高と素晴らしい決算を発表しましたが、今季が資材高騰等の影響で減収予想を出してきました。

その決算を受けて一時は6%近い下げを見せた後、反発しましたが力足りず。

紙一重で200日線の上で終わる事が出来ました。

予想為替レートも115円と保守的なので、上方修正出しそうな気がします。

まずは明日どっちに振れるか注目ですね。

今日の株取引

デイトレ

今日の結果


今日のデイトレは[1570]日経レバ、[7751]キヤノン、[8308]りそなHD、[7203]トヨタの4銘柄を触りました。

りそなHDは米10債利回りが3%を切ったと言う事なのか、決算を見越しての売りなのかはわかりませんが、5%を超える下げ幅でした。

米10年債利回りはすぐ元の水準に戻すと思ったので、買ったんですが、嫌な予感がして0.1円幅だけ取ってすぐ逃げました。

キヤノンは最近買われている銘柄で、下げたとしても知れているので、後場から3,168円でIN。

3,178円の指値は刺さらず、諦めの3,175円で売りました。


日経レバは11時前に13,950円で5株買い、後場寄り13,010円で微益撤退しました。

トヨタは決算発表の直後、普段は絶対に見ない1分足に切り替えて、下値になりそうな2,073円で勇気を出してIN。

思った通り反発してくれ、一時は2,120円まで見たんですが、売れずに2,100円割れの2,098円で逆指値に掛かってしまいました。

トヨタ1分足


保有銘柄

まず、スイングしていた[2931]ユーグレナ、[3653]モルフォを殆ど寄り付きで利確しました。

保有銘柄は[1712]ダイセキ環境が昨日に続いて2%を超える上げ幅で引けてくれました。

まだ上窓が2つも開いているので、早い所埋めて欲しい所です。

[6879]イマジカが連日軟調な展開です。

そろそろ決算なんですが、悪い情報でも漏れてるんじゃないかと疑ってしまいます。

チャート的にはまだ200日線の上、2日連続の下髭なので反発を願って、信用ナンピンをしました。

ナンピン分は決算前に逃げたいのですが、どうなるか‥

イマジカ日足


今日のFX

FXは昨日からショートしていた豪ドル円を殆ど建値で利確。

新たに1.525の壁が厚そうなユーロ/オージーをショートでINしました。

損切りラインは直近高値1.528辺りですかね。

17時のラガルド総裁の会見もタカ派色がかなり強く、順調に下がってくれてます。

後は利確のポイントだけです。

現在のポジション


20時の米住宅ローン申請件数の結果を見て、ポンド/ドルでもロングで入り、CPI勝負しようと思ってます。

まとめ

今日の相場は値下がり銘柄の方が割合としては多く、本来なら−で終わるはずでしたね。

値嵩株のお陰で何とか+と言う所ですが、+引けは+引けです。

明日は場中決算で[9432]NTT、引け後には[9984]SBGがあります。

NTTは心配無いとして、特にSBGには好決算、来期の見通しも明るい予想を出して欲しい所です。

SBGは日経寄与度が、かなり大きく、周りにも影響が及んでしまうので‥

全体の地合いとしては、今日のCPIの結果次第ですが、今日でアク抜けとなり、日本市場、米市場共にしっかりと強気相場入りして欲しい所です。

 

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村