投資する人のブログ

しがないサラリーマンが趣味の範囲で株&FX。低資金、低レバで相場に立ち向かう戦いの記録

5月6日 意外と強い?日本市場

今日の相場

今日の日経平均は+185.03円の27,003.56円でした。

寄り付きは少しギャップダウンして始まり、9時7分には今日の安値、約270円安を付けました。

その後反発し、前引け間際に+圏へ浮上、後場寄りから上げ幅を拡大し、今日の高値250円高を付けて頭打ち。

多少売られ、27,000円を割り込んだ後、狭いレンジで揉み合いました。

ですが大引けにはもう一度27,000円台に浮上して大引けを迎えました。

日経平均チャート5分足


昨日の岸田総理が水際対策の緩和、原発の再稼働に関して発言した事で、インバウンド関連銘柄、電力関連銘柄に買いが入りました。

特に東京電力出来高を伴いながら16%を超える上げ幅を見せました。

逆に米金利上昇の影響か、高PER銘柄は軟調な展開でした。

今日の株取引

今日のデイトレは[1570]日経レバを触りました。

ギャップダウンして始まり、戻ってきて今日の始値付近13,500円で5株だけ買いました。

前場の終り際、13.555円で利確をしようとした所、返済注文を間違えてしまい、前から保有し含み損になっていた方を売ってしまいました。

急いで利確もしましたが、緊張の糸が切れてしまい長い間含み損になっていた日経レバを全て損切りしました。

今日の損益


その他は特に変わらずでしたね。

グロース銘柄の[4173]WACULが地合いの悪い中700円台に乗せて来てくれました。

このまま+圏まで来てくれると嬉しいんですが‥

[1712]ダイセキ環境が一時1,000円割れまで売られましたが、何とか1,000円台に回復してくれました。

この銘柄は相当時間が掛かりそうです。

保有銘柄


今日のFX

現在豪ドル円をホールド中ですが、結構まずい事になってきました。

まず、今日の朝起きた所で昨日2,000円程あった含み益が殆ど消えていて、急いで利確。

殆ど利益が取れませんでした。

そして利確したポジションでもう一度ロングを入れました。

それと今日10時30分にRBA四半期金融政策報告があり、内容が相変わらず強気だと思ったので、1,000通貨追撃。

少し伸びてきた様に見えてたんですが、16時の欧州時間でレートアラートが鳴り、一気に円高が進みました。

まさかとは思いましたが、どんどん増えていく含み損に怒りのナンピンを2,000通貨入れてしまいました。

92円を割り込んだ所で、少しずつ損切りしていく予定です。

やはり逆指値は利確も損切りも大事ですね。

現在のポジション


まとめ

今日の朝起きた時のダウ平均の下げには驚きました。

1,000ドルは下げすぎじゃないでしょうか。

長期金利の上昇に伴っての下げだと思うんですが、それはFOMCで織り込んだ話だと思ってたんですけどね‥

16時過ぎにニュースが出て、露産原油の輸送禁止延長を提案したらしいんですが、円高になったのはこれが原因ですかね?

原油高は豪ドルにとって+だと思うんですが‥

まだまだ勉強しないといけませんね。

とりあえず今日夜の雇用統計がどうなるか注目です。